スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitter_lg.png

Crossfaith の Jägerbomb を カバーしてみた by 夜鳴夜叉 × 周平



こんにちは、周平です。

今回は、日本のメタルコアバンド、CROSSFAITHのカヴァーを
SSTの夜鳴夜叉と一緒にやってみました!
カヴァーなので若干のアレンジなどもございます。
そういうところも含めて本家との違いを楽しんでもらえればと思います。

Youtube版はこちらです。



アデュー
スポンサーサイト

twitter_lg.png

イベント頒布CDの通販情報

こんにちは、周平です。

最近はめっちゃ早起きしてめっちゃ早く寝るという
素晴らしい健康生活をしておりますです。

今後まだまだボーカル参加する企画などあるんですが、
こないだ出たCDの、僕がボーカル参加した作品の通販先を
貼りたいとおもいます!!

イベントでゲットできなかった、っていうか行ってない、
という人が大多数だと思うので、
この機会にゲットだぜ!!!!!!

---------------------------------------

MOtOLOiD - MOtOLOiD ROCK MUSIC LIVE!RALLY



1曲作詞&ボーカル参加

---------------------------------------

IOSYS - ROCKIN'ON TOUHOU vol.3


とらのあな
アニメイト

2曲ボーカル参加

---------------------------------------

以上です!
アデュー

twitter_lg.png

【東方Post-Hardcore】 Tracing Lines 【懐かしき東方の血】



こんばんは、周平です。

例大祭お疲れ様でした。みなさん、CDは…ゲットして頂けましたか~??
どうですか~~??

さてさて、そんなこんなで、本日頒布されたCDより、SSTの1曲を
お届けでございます!!

今回は、ちょっと歌詞も公開してみようかと思います!
英歌詞の翻訳はアンバさん!今回も素晴らしい翻訳でしたよー!
以下英詞と僕の書いた日本語詞↓

-------------------------------------

The pulse of my heart
Ticks on like an old clock

Still time falls piling heaps of history as it moves on

There I cut some seconds of time
Grasp (I can't wake)
Feel this warmth (cannot sense)

What if I could rewrite what's gone

Life holds so much pain holds so much pleasure but can we
say that an eternity spent like this is considered bliss?

To hear your voice on and on I'd rejoice
I close my eyes and recall a scenery, just memories

Twilight dawns,
To make something means to destroy and then again, build what's broken
Like history's but a cheap toy

So simple like I’m tracing lines

Life holds so much pain holds so much pleasure but can we
say that an eternity spent like this is considered bliss?

To hear your voice on and on I'd rejoice
I close my eyes and recall a scenery just memories

Once you lose your grip on what is true this dare
Will ensnare you deeply till you're lost in time
Fear, despair, happiness, hope will all vanish again all gone

Forevermore I climb the staircase of these clockworks
It's not like my life ran out at it's seams just before they could burst
Forevermore I climb the staircase of these clockworks
As long as I can spend forever with you
I couldn't care about the world

-------------------------------------

鼓動の音は 時計の針の音
時間が重なって歴史は生まれてきた

数秒だけ切り取って 手にとった
そこに感じる温度が 現実の全て(目覚めない/感じない)

人生には幸せと不幸があるけれど
命が永遠に続くことは 幸せと言えないのだろう

君の声はこころを弾ませた
目を閉じれば懐かしい景色がよみがえる
それはただの記憶でしかないけれど……

薄明かりの中で
作っては壊し 壊しては作り直し
まるで積み木のように
歴史を扱ってきた

線をなぞるように 簡単なことだから

人生には幸せと不幸があるけれど
命が永遠に続くことは 幸せと言えないのだろう

君の声はこころを弾ませた
目を閉じれば懐かしい景色がよみがえる
それはただの記憶でしかないけれど……

現実をあいまいにしてしまえば
時間の迷子になる
恐怖 喜び 絶望 希望
全てが深く…流れて…押し寄せて… また消えていく

永遠に続く螺旋の階段
私の命が尽きることはない
永遠に続く螺旋の階段
君とずっと一緒にいられるならそれでもいいさ
構わない…

-------------------------------------


以上です!

アデュー

twitter_lg.png

【例大祭11.う19b】Moon River【XFD】



こんばんは、周平です。

告知が続きますけども、またしても告知です!
すいません!

またしても例大祭で頒布されるCDですが、
Emotinal&ReasonさんのコンピCDに、
僕のバンドSilently Shooting Traitorsが1曲、
新アレンジ曲を収録してもらってます。

原曲は、「懐かしき東方の血」で、それのメタルコアなアレンジとなっております。

グロウルはもちろん、ハイトーンなクリーンもやっております。
演奏のほうもモッシュしたくなっちゃうあんなパートやこんなパート、
ほどよく気持ちのいいシンセなどなど。

久々のSST新曲なので、どうぞよろしくお願いします~。

よろですー!

アデュー

twitter_lg.png

【例大祭】ROCKIN'ON TOUHOU VOL.3



こんにちは、周平です。

またしても告知ですいませんです!

来る5月11日 博霊神社例大祭 IOSYS あ39a で、
IOSYSさんが頒布される東方アレンジCDにボーカルとして参加させていただいております。

■CD告知ページ

僕が担当したのは1曲目と9曲目の2曲です。
1曲目はグロウルのみの担当で、石鹸屋の厚志さんとのデュエットです。
9曲目は全部僕がクリーンボーカルで歌ってます。

永夜抄しばりのアレンジということで、SSTのときとはまた全然違うロックアレンジなので
ぜひゲットして聞いてみていただきたいですー!

上のイラストクリックで視聴できます!

グロウルはいつも通り張り切ってやりました!
クリーン曲はさわやかなロックなんですが、意外と難しめでしたw
でもサラッと歌えてるように聞こえるようにがんばりましたw
どっちも激アツのカッコ良いアレンジになってますです!

あ、当日僕はイベント会場にはいません!
特典でうちわもついてくるみたいですよ!僕も欲しいですw
そいではよろしくです。

アデュー

twitter_lg.png

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。